道の駅おおとう桜街道、イルミネーションイベント!

旅日記

2019年11月末から2020年2月上旬まで行われた道の駅おおとう桜街道イルミネーション2019」。

去年のテーマは「2020東京オリンピック」でしたね。2018年は「安室奈美恵」とその年に話題を呼んだテーマが毎年イルミネーションのメインを飾っていきます。

2018年は土曜日に訪れたのでお客さんがいっぱいでした。2019年は月曜日に訪問、さすがにお客さんも少なく、自由に歩き回ることができました。

全体的に見る限りでは、道の駅は大きな変化はなかったのですが、桜並木の道路を挟んで設置されていた臨時駐車場が、常設駐車場になっていて、去年までは舗装されてませんでしたが、今年は白線も引かれて駐車しやすくなっています。

また、その横には大きなドックラン施設も完備し、その奥に第二の温泉施設も造られています。

さて、前回は今年開催される予定だった「東京オリンピック」が新型コロナウイルスの影響で延期になり、日本の経済も生活も大混乱を招いた年でした。

現在も続いている感染状況を見ると、今年中に終息するのはかなり困難な状況ではないかと感じています。

今年も「道の駅おおとう桜街道イルミネーション」は開催される予定ですが、メインテーマに何をもってくるのか、主催者側も頭が痛いところだと思います。

いずれにせよ開催までは一切公表しないので、待つしかないのですが、コロナに負けずに開催にこぎつけてほしいと願います。

今回は2019年に行われたイルミネーションイベントを振り返り、2020年も無事に開催されることを祈る思いで記していきます。

スポンサーリンク

道の駅おおうとう桜街道

道の駅おおとう桜街道、全景

道の駅おおとう桜街道、全景

●基本情報
所在地: 〒824-0511 福岡県田川郡大任町大字今任原1339
時間: 9時~18時30分

電話 : 0947-63-4430

道の駅おおとう桜街道」は、「もみじ館」と呼ばれる物産直売所と食事処、「さくら館」と呼ばれる温泉施設、そして親子で楽しめる遊園施設の「こども広場」で構成されています。

道の駅おおとう桜街道店内

道の駅おおとう桜街道店内

「もみじ館」の入り口を入ると相変わらず自動ピアノが迎えてくれます。

トイレ入口の壁には「祝、来場者1000万人突破」の垂れ幕が掲げられていました。

また、一億円トイレも健在ですね。いつ来てもきれいに掃除されていて、ほんとにトイレとは思えない雰囲気が漂っています。

道の駅おおとう桜街道フードコート

道の駅おおとう桜街道フードコート

フードコートもパン工房をはじめ8店舗が営業しています。

ラーメン・うどん屋はもちろんのこと、定食やスイーツまで多種多様の食事が楽しめます。

食事スペースも広くとってあるのが特徴ですね。

道の駅おおとう桜街道こども広場

道の駅おおとう桜街道こども広場

こども広場も相変わらずです。

メインのF1ゴーカートと名づけられた(F1ですが遅いです)コースを走るタイプと小さな子どもが乗れるタイプの二種類あり、大型の滑り台や電動遊具も設置してあり、子ども連れでも楽しく遊べるようになっています。

ここの温泉施設は人気があるのでしょう。

地元の方はもちろんのこと、他県からも入浴に訪れるみたいで、月曜日にもかかわらず、大勢の方が施設を利用していました。

スポンサーリンク

九州屈指のイルミネーションパワー

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、メインテーマ

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、メインテーマ

2019年のメインテーマは「2020東京オリンピック」!

点灯式まで絶対に公表しないメインテーマ、色々と予想を立てていましたが、今までのメインテーマを考えていると、ローカル的な話題よりも、誰でも一目でわかるトレンド的なテーマだったので、私もオリンピックで来ると思っていました。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、メインテーマ

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、メインテーマ

しあわせの鐘を鳴らし光のトンネルへ

しあわせの鐘」・「光のトンネル」は今年も健在ですね!

みなさん、ガンガン鐘を鳴らしています。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、しあわせの鐘

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、しあわせの鐘

しあわせの鐘を鳴らし、光のトンネルに入ると、右側にかわいいキャラクターイルミネーションが並んでいます。

絶好の撮影スポットになっていて、誰もが足を止め撮影する場所ですよ。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、光のトンネル

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、光のトンネル

キティちゃん・アンパンマン・ばいきんまん・ドキンちゃんと子どもでなくても心が和やかになりますね。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション光のトンネル内

道の駅おおとう桜街道イルミネーション光のトンネル内

もみじ館からさくら館に行く階段の右側の斜面に、今年のメインテーマである「2020東京オリンピック」、そして左側の斜面には毎年恒例の「しあわせの鐘」の入り口と、いろいろなキャラクターをモチーフにしたイルミネーションステージが描かれています。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

そして、いつものように、このイルミネーションイベントは、光のトンネルをくぐることで完結します!

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、光のトンネル

道の駅おおとう桜街道イルミネーション、光のトンネル

光のトンネルをくぐり抜け、さくら館前に到着すると、道の駅全体が見渡せます。

施設の横を通る道路の桜木にもイルミネーションが施されています。

道の駅おおとう桜街道イルミネーション全景

道の駅おおとう桜街道イルミネーション全景

このように、道の駅おおとうでは、イルミネーションが開催される期間は来客するお客様のために営業時間も延長されています。

特に土日に関しては、多くの人が集まり、夜遅くまで賑わいを見せています。

駐車場も平日ならばそれほど気にする必要はありませんが、週末や祭日は渋滞も発生していますので早目の到着が無難ですね。

スポンサーリンク

まとめ、道の駅おおとうイルミネーションイベント

さていよいよ、2020年も10月の中旬ですね。開催までは1か月半ぐらいありますが中止にならないことを願うばかりです。

2021年には東京オリンピックも開催される予定です。また、あわただしい日々になるのではないかと考えています。

残り少ない令和2年が、豊かに過ごせるようにお祈り申し上げます。

さて、イルミネーション期間は11月末から来年1月末でとなっています。毎年恒例のイルミネーションイベント、相変わらず迫力がありますね。

イルミネーション期間中は土日・祭日とも混みあいます。駐車場も新たに整備され、約500台はとめられるのではと思います。

ただ、付近の道路はすべて駐車禁止です。早めに行かれてください。半日は楽しく過ごせる道の駅なので、遊んで、食べて、温泉に入り、イルミネーションを見て帰るというのはいいのではと思います。

ご機会があればお寄りいただければ幸いです。今日は最後までお読みいただきありがとうございました。

※日本の歴史・温泉開湯ヒストリー・生活・政治経済のサイトも見てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました